速度重視ならADSLよりもフレッツ光

ADSLを使っていると、youtubeやニコニコ動画を見たときに通信速度が遅くていらいらいしてしまうこともあるかもしれません。
自宅のパソコンしか使っていないとあまりかがつきませんが、
家電量販店や、外でWIFIを使ったときに自宅よりも速度が速いと感じたときには、
自宅のインターネット速度が遅いと考えたほうがよいでしょう。

速度を速くしたいのであれば、ADSLよりも、フレッツ光のような速度の速い回線を使うようにしましょう。

速度が速い回線を使うことで、ユーチューブやニコニコ動画を快適に楽しむことができますし、ウェブサイトの表示速度も向上することでしょう。

また、オンラインゲームのFPSをよくプレイする方にとっても回線速度は重要になります。
FPSは通信速度の遅さが勝敗を分ける原因になるので、
もしあなたがFPSをプレイされるのであれば、
速度の速い回線を検討されるとよいでしょう。

<おすすめの光回線>
光回線で今主流となっているのは、『フレッツ光』になります。
フレッツ光は知名度が高く、使い方にわからないところがあっても、ネットで解説しているサイトが多くありますので、特に初心者におすすめです。
最近では、フレッツ光のほかにAUひかりやソフトバンク光などの回線事業者も多く誕生していますが、やはりフレッツ光はいぜんとして人気があります。
<無線LANルーターを使うメリット>
フレッツ光のルーターには、無線LANができるものが多くあります。
せっかく無線LANができるので、これは使わないと損といえるでしょう。

無線LANを使うことで、スマホやタブレットでもフレッツ光の回線を使ってインターネットができるようになります。
フレッツ光の回線を使えるため、スマホの3G回線より安定していますし、
速度も安定しています。
また、従量課金制のプランでスマホを契約していると、
外でインターネットを使わなければ、スマホの通信料を節約することができます。
もちろん、定額プランに入っている人でも、自宅で無線LANを使うことで通信速度の向上が見込めますので、家にいるときにはなるべく無線LANを使うようにするとよいでしょう。